ホットライン:0724-2358381

現在の場所:ホーム > サポート > 食品類 > 磊鑫石膏は食用石膏を再定義する

磊鑫石膏は食用石膏を再定義する

Source:磊鑫石膏 Time:2017-09-08 15:03:52 Reading times:2276

磊鑫石膏は食用石膏を再定義する

 

1 食用石膏の起源と基本的な紹介

伝説によると、中国の漢皇帝の孫は石膏を使用して、豆腐をもらったこれも食用石膏の起源になった

社会の発展と進歩から、食用石膏、又は食品添加物硫酸カルシウムは凝固剤、増粘剤、酸度調整剤、カルシウム栄養強化剤などの食品加工助剤として、大豆製品、ベーキング、コロイド、ビール発酵、缶詰食品、肉製品、食品包装材料および他の食品産業に使用される。

图片1.jpg

石膏は化学合成石膏と天然鉱石石膏の2つのタイプがある。又は二水石膏(CaSO4・2H2O)、半水石膏(CaSO4・1 / 2H2O)と無水石膏(CaSO4)のタイプがある。中国では、厳しい要求があるから、食用石膏は高品質の天然石膏でなければいけません。

 

2 中国で食用石膏の標準

 中国で食用石膏の標準.jpg

 

 

3 磊鑫石膏で食用石膏の発展

3.1 2007、磊鑫石膏はGB1892-2007「食品添加物硫酸カルシウム」国家標準の実行を進るた。

GB1892-80「食品添加物硫酸カルシウム」の国家標準は20年以上にわたって実施されていたんですが、製品の種類はただ硫酸カルシウム半水和物で、主な含有量の要求も95%以上であり、海外の標準より要求は低くすぎる。中国の食用石膏の標準を改善し、食品安全を高めるため、磊鑫石膏は積極的に新しい国家標準の実行を進るとともに厳格的に実行していた。

3.2 2011年、磊鑫石膏はGB2760-2011「食品添加物使用基準」の改訂を参加した。

唯一の食品添加物硫酸カルシウムの会社として、磊鑫石膏はビール協会とともに、硫酸カルシウムを食品加工助剤に増加することを提案した。2011年5月13日、衛生部の文書によると、硫酸カルシウムは正式に食品加工助剤のリストに含まれて、ビールでの使用も許可され、関連する文書も完全に回復した。

图片2.jpg

3.3 2010-2011年、磊鑫石膏は「合格の食品添加物硫酸カルシウムの製造プロセス」と「食品添加物硫酸カルシウム購入白書」を発表した。

すべての生産プロセスを紹介して、食品添加物硫酸カルシウム業界の基準を高める。そして、ビール、大豆製品、ベーキング、コロイドで硫酸カルシウムの使用についての技術サポートも提供できる。

图片3.jpg

图片4.jpg

3.4 2014年、磊鑫石膏は厳格的に新しい国家標準による、食品標準の硫酸カルシウム工場を建設した。

企业简介图片03.jpg

 

 

高品質の食品添加物は食品安全の保証、磊鑫石膏はお客様に安全の食品添加物硫酸カルシウムを提供するため、いつも努力している。

 

 

――中国最高の石膏(硫酸カルシウム)製造商になる

                             ――CGC·磊鑫石膏

 

收缩
  • お問い合わせ
  • 点击这里给我发消息
  • 点击这里给我发消息
  • 電話番号

  • 0724-2358381